FC2ブログ

今頃、卒業します。

もう、そんな時期も過ぎた気もするけれど。

3月と言えば、「卒業」ですね。

ニュースやら、新聞やらを見ていると。
今時の女子小学生は、卒業式には着物に袴というのが流行っているのね。

・・・ってことで、当然のように、リカちゃんにも作りたくなった!

幸い、リカちゃんのドールブック9に、作り方が載っているし!
早速作るぞ!

本では、材料として「りんず」というのが使われているけれど。
そんなもの、あるわけない。
って言うか、そもそも何?

という状態だったので、
とりあえず、手元にあったふつーの無地で、作ってみた!

意外と簡単だった!

着物なので、見えるところにミシン目は出さず、まつり縫いにしようと思ったけれど。

自分の腕では、余計に目立つ!
結局、全部ミシンでやってみた!

ただ、紐がね・・・。
前後で長さが違うので、ちゃんと本で確認し、
「長いほうが後ろ!」と自分に言い聞かせ、その通りにしたのに。

出来上がってから着せてみたら、明らかに前紐が短く、後ろが長すぎるよ・・・。

なので、逆に着せてみたら、いい感じになる。これってもしや。

・・・本にだまされたよ!
っていうか、本が間違ってるよ!

もしこれからこの本をもとに作ろうと言う人がいたら、あれは逆ですよ!

まあ、ほどいてやりなおせる場所だったから、良かったけどね!
仮止めしてみなかった、自分が悪いんだし!

とりあえず、袴はできた!
あとは着物だ!

いや、普通はまずは着物を作るべきだったのか?
まあいいや、とりあえず、何か着せてみよう。

去年の夏に、「浴衣ドレス」を作ろうと試作したものがあったので、
上着だけ借りて着せてみた!

もちろん、違うことはわかってるけど、何か参考になればと。
で、着せてみたら、思ったよりいい感じ。

思わず、写真撮っちゃった。

eF0Bt3ZkrmId8Ar1364711244_1364711357.jpg
袖はどうするのが正解なのでしょう。
それと裾がなんか長いけど、着せ方次第かな。

帯は、前にリカちゃんのドールブック2をもとに作った、グログランリボン。
袴の紐の結び方は、本に載ってたけど、よくわかんないな・・・。
というか、本当にこの写真、書いてある通りに結んでる?

何かと不信感を抱きつつ、結局、前後共にリボン結びでごまかしちゃった。

当初の目的を思い出し、こんな写真も撮ってみる!

l8FfhLGlzlWmmah1364711389_1364711495.jpg
「卒業しました!・・・何かを。」

適当に丸めた紙を持たせただけだったり。

ちなみに肝心の着物のほうは、いまだに製作中・・・。
早く作らないと、もう4月だよ!

ま、「入学式用」と言い張る手もあるけどね!

こんなことしてないで、早く作ろ!
スポンサーサイト

結局、イースターって何ですか?

3月も、今日で終わりですね!

宮城は、雪です。
寒いです・・・。

そんな今日は、イースターらしいよ!

それに気付いたのが、昨日の夜・・・というより、すでに今日!

行事予定には乗って行こうと考えていたのに。
出遅れた!

イースターか・・・。
なんかいい感じでお人形遊びができそうだけど、
ハロウィン以上に、何をしたらよいのやら。

一応調べてみよう。
「復活祭とは、キリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、
 十字架にかけられたイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する。」

・・・よくわからないな。
どうやら重要な日らしいが、日付は決まってないのね。
基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」だそうだ。

そういえば、「ジェニー誌」では毎年何らかの扮装をしていたような。
今から衣装を用意するのは無理っぽいけど、
とりあえず、何かすぐにできそうなことは無いものか。

とにかく、象徴は「うさぎ」と「たまご」だそうな。

・・・よし、何とかなりそうだ!
早速やってみよう!

まずは「うさぎ」を用意します。

本当は、「うさぎぃ」がいればいいんだけど。
それはどうしようもないので、代わりに。

うちの「うさぎ人形」と言えば、こちらのご一家!
cVb4icG9INPgsrA1364711033_1364711132.jpg
子供の頃、初めて買ってもらった、シルバニアファミリー。
しかも初期のもの!
一緒に買ってもらったのは、赤い屋根のハウスと、緑の家具セット!

もはや、ある意味レアかもね。

ブラウンうさぎのお父さんと、グレーうさぎのお母さんが結婚すると、
こんな家族になるらしいです。

ピンクの赤ちゃんは、「シルバニアファミリークラブ」入会でもらえた、
「ピンクわたうさぎの赤ちゃん」。
さりげなく一家の一員になってるよ!

洋服は、もともと着ていたのがあまりにも汚くなったので、
「だいすきシルバニア」という本を見ながら、自分で作ったもの。

改めて見てみたら、全部手縫いだよ!
我ながら、よくやったよ!
今なら、絶対ミシン使うよ!

そして、イースターっぽくするためには、
これを「たまご」と組み合わせればいいのね。

たまごか・・・。
あるにはあるけど、これでいいのか?

まあ、ほかにないので、仕方ない。
組み合わせてみよう。

kEz8MegyhkjmPCA1364711183_1364711211.jpg
「イースターを楽しむうさぎ一家」

なんか違うような・・・。

というより、絶対に、違う!

冷蔵庫から出してきた「たまごパック」に、
シルバニアをなんとなく置いてみただけじゃないか!

我ながら、意味不明すぎる!

けど、決してふざけてるわけじゃないよ!
本人は、結構本気だよ!

シルバニアも、服を作ったり小物を作ったり、
いろいろ遊んでいたんだけど。
できれば、それを紹介したいんだけどね。

それにはまず、整理整頓して、片付けないと・・・。

制服リカちゃん&ジェニー 自作編

今日も暖かかったなー。

・・・と、思っただけ。
あれ、今まで寒いから外に出れないんじゃなかったの?

自分で突っ込んだだけで、今日も一日が終わる。
ま、そんなもんですよ。


先週やってきた、「制服オリジナルリカちゃん」の時にも書いたけど。

実は、高校の制服、すでにリカちゃんとジェニーサイズで作ってあるんだよね。
もう何年前になるのかな・・・。

さっそく紹介しよう!
・・・と、思ったけど。

いちいち一人ずつ、さらにサイズ違いやら何やらと撮ってたら、
写真がたくさんになっちゃって。

さすがにこれは多すぎるわ、と、適当に間引いてみたけど。
なんかもう、どうなんでしょうね。

・・・適当で、いいか!

まずは、リカちゃんサイズ。
三女高オリジナルリカちゃんと。
Ee3IcpZMwOHGr9a1364489166_1364489287.jpg
右が自作の制服を着た、お人形教室リカちゃん。

胸につけてるのは、当時の夏用の校章。
ちょっと大きいかな!

薄地のニット地を見つけたので、ベストが中に着れたよ!
襟のラインは、毛糸をコーチングステッチ?だったかな。

並べてみると、結構違うな・・・。
制服もそうだけど、同じ「リカちゃん」のはずなのに、顔がずいぶん違う!

夏服もあるよ!
xubWleEiE0OgkIc1364489437_1364489493.jpg
右が自作。

かなり別物!
並べたのは、失敗だったかも!

まとめてジェニーサイズ!

aFpxSfrseBrt7S21364489531_1364489593.jpg
ジェニーと言いつつ、夏服はキサラ、冬服はマリーンだけど!

セーターが見つからないんだよね・・・。
あるいは、作ってないのかも。
記憶があいまいだ!

靴下が少ないので、マリーンにはルーズソックスをはかせてみたけれど。
これがまた、わかりづらいというね・・・。

材料はあるんだし、作るのも簡単だし。
なんで作っておかないんだろ。
・・・と、いつも同じようなことを思ってるな!

リカちゃんとマリーンを並べてみる!
TKQisnMZLVEnw9N1364489325_1364489392.jpg
やっぱり、小学生と高校生だね。

けど、高校の修学旅行で友人と写真を撮ったら、
ここまでではないけど、身長差があって、ちょっと驚いた!

ええ、「背の順」はいつも、前のほうでしたよ!

全員集合!
TEdEpxGxCkt71dj1364489624_1364489639.jpg
だからなんだと言われても!

できれば、黒髪で揃えたかったかな。
キサラさんだけ、高校デビューしちゃったみたい。

しかし、やはりみんな、直立不動だ!
ポーズを変えようと思ったけど、何も思いつかなかった!

制服を見せたかったんだから、仕方ない!
・・と、言い訳してみる。

それでも一応、努力はしてみた!
nJM71gNLrDYIM671364478686_1364478699.jpg
「さあ、帰ろ!」

夏は開襟シャツでもよかったんですよ、ってことで。
キサラさんの鎖骨を見せたかったんだけどね・・・。見えてないよ!

ちなみにリカちゃんのほう、台に乗ってちょっと身長ごまかしてみた!


実は今回、一度画像をアップしてみたけど。

あまりの画質の悪さに、愕然とした!

デジカメの設定は変えてないから、
昼間だからいいかと、フラッシュをたかなかったせいかな。

結局、全部ボツにして、また一から撮り直した!

こんなことやってるから、時間がかかるんだよね・・・。

リカちゃんキャッスルin仙台!

3月24日は!
「リカちゃんキャッスルin仙台」に、行ってきたよ!

前々から行ってみたいとは思っていたけど。
当日になると、いつもの癖で「ま、いいか」とあきらめてた・・・。

しかし、今年のかみぞうは違うのだ!
アクティブになるのだ!

・・・と、久しぶりに自分を奮い立たせてみた。

好きなことのイベントに行くのに、これだ。
我ながら、相変わらずの駄目っぷりである。

それでも、予定通り行ったことだけは進歩と考えよう。
写真もちゃんと撮ってきたしね!

長くなりそうなので、たたんでおこう!

more...

うなぎの湯!

二日連続でお出かけして、すっかりお疲れのかみぞうです。

両方とも遊びに行ったんだから、文句言うなって話ですね。
とっとと更新するぞ!

・・と張り切ってたのに、
なんか、また途中まで書いたのが消えちゃったんですけど!
1時間以上、かけたんですけど!

RPGと同じく、途中で何度もセーブしておけってことですか?!

まあいいや。
また書きなおしてやる!


23日は、またも友人に誘われて、日帰り温泉に行ってきたよ!

行ったのは、鳴子温泉郷!

前にも行ったけど、コマーシャルでも言ってる通り、
鳴子温泉郷にはいろんな泉質の温泉があるから、
何度行っても飽きないよ!

いつも通り、行き先は途中で決める。
旅行雑誌を見ていたら、「うなぎの湯」というのが目に留まる。

「うなぎの湯」!

「ぬるり」としたお湯が楽しめるそうな。
これは気になる!ぜひ行ってみよう!

鳴子温泉手前で、ちょうど工事のため片側交互通行となり、
ちょっとした渋滞にはまる。

以前は撮れなかった、「巨大こけし」の写真。
今度こそは撮るぞ、と、カメラを構えた!

とりあえず、撮ってみた!

g2G0t1jq1C97WX01364130707_1364130722.jpg
普通の山だ!

東京では桜が満開と言うのに、
宮城県北では、まだ雪が残ってる!

そして、こんな写真は奇麗に撮れたのに、
肝心のこけしは、撮れなかった!

ちょうど車が流れ出したんだよね・・・。
シャッター切ったけど、車の窓枠に被っちゃった・・・。

まあいいや、先に進もう!
目的地は、鳴子温泉の先、中山平温泉!

山の写真でも分かる通り、まだ雪がかなり残ってた!
冬の間降り積もった雪が、地層のように重なってるよ!

途中で「鳴子峡」という看板があったけど、
駐車場の入口らしいところは、ロープで封鎖されてた。
ちょっと残念。

ちょうどお昼時だったので、目的の宿近くのお店で昼食!

お蕎麦が有名らしいので、「山菜そば」を食べたよ!
けどよく考えたら、旬でもなんでもないよね・・・。

ま、美味しかったから、いいか!

このお店には、「熱帯植物園」と書いてあったんだけど、
中はなんか普通の食堂。
強いて言えば、観葉植物が多かったくらい?

とりあえず、写真撮っとこ。

4sQIZVilpc6IcPy1364130785_1364130805.jpg
謎の写真・・・。

変わった建物があったので、撮ってみた!
こんなに雪が残ってますよ!

帰ってから調べたら、どうやらこの建物が、
「熱帯植物園」らしいですよ!

お蕎麦屋さんと、熱帯植物園、ギャラリーを含めて、
お隣の旅館の経営らしいですよ!

植物園とギャラリーは、現在休園中らしいですが!

その旅館とは!
「うなぎの湯の宿 琢秀」。

正式な字が、うちのパソコンでは出ない。
グーグルでもこっちになってたから、しかたないのかな。

4e2gRjzk0GOJnfP1364131249_1364131277.jpg
「ミキちゃんを探せ!inうなぎの湯 琢秀」

誰もいないのをいいことに、こんなことして遊んでみた!
正解は、ここ!

_DFH7d0cADoEWEO1364131421_1364131440.jpg
「またこの服・・・。」

さすがに時期的にこの服も終わりだね、と、新しいお出かけ服を作ってみたけど。
間に合いませんでした・・・。

ごめん、ミキちゃん!
靴下だけは間に合ったから、許して!

しかしこの直後、強風が吹いて、ミキちゃんが落下します・・・。

調子に乗りすぎた!
いろいろごめんね、ミキちゃん!

MQ_pCjt4W7GuH4c1364130852_1364130863.jpg
「いいから、とっとと入りましょ!」

入口。高級旅館の風情ですね!

ZrFxLyTaByLCRfn1364130903_1364130921.jpg
玄関前には人力車。
風流ですな!

そしてここも、「日本秘湯を守る会」!
以前、土湯温泉では入れなかった秘湯が、ここにある!

それにしても、「秘湯」って何なんでしょうね。
なんとなく、山奥にあって、登山のようなけもの道をかきわけたところにある、
そんなところが秘湯かと思ってたけど。

ま、楽して入れるならそれでいいか!

ここには露天風呂など、お風呂がたくさんあるよ!

入ったのは、ここ!
OS1MaULI9AE3d391364130952_1364130967.jpg
「芍薬の湯」。

お風呂の名前は、どこも風流ですな。
と、思ってのれんをくぐろうとすると。

そこに書かれていた文字に、一瞬思考が停止。

pkYWoW2kzOcoec11364131009_1364131157.jpg
「まんじゅうふかしの湯」。

えーと、「まんじゅうふかし」・・・?

ま、いいや。お風呂に入るぞ!

いよいよ、「うなぎの湯」!

入ってみると、お湯は本当に「ぬるり」としてた!
とろとろというか、なんか不思議な感じ。

なぜだろうとじっくり見てみたけど、わかるわけもない。
調べてみよう!

アルカリ性が強いと、皮脂を溶かし、角質層を軟化させ、
ぬるぬると感じ、お肌がすべすべになるそうですよ!

それで美肌の湯とも呼ばれるわけですね!

内風呂の石風呂は、中国から船に乗ってやってきたそう。

外には露天風呂があるらしいので、入ろうと思ったけど。
土曜日だけあってお客さんが多く、出遅れた!

お湯がぬるかったので、粘って空くのを待って、入ったけどね!

露天風呂は、樽風呂!
大きな樽で、ゆったり入れるんだろうけど。

深さが中途半端でね・・・。
中腰じゃないと、沈んじゃう。結局正座してみたり。

おまけに、タオルを置けるような場所がないので、
ずっと手で持ってるかたちに。

景色は、すごく良いんだけどね!

山並みが見えて、はるか下のほうに線路あって、通行人が見えて。
もちろん、向こうからは見えてないと思うけど!

とにかく、「うなぎの湯」!
ちょっと変わった感じで、美肌にもなったし(多分)、
なかなかいいところでした!


帰り道。
行く途中、道路沿いに「尿前の関」という看板があり、
なんか聞いたことがあったので、寄ってもらった!

WElSq2yPio8HOaE1364131332_1364131345.jpg

どうやら、松尾芭蕉が「奥の細道」で通ったらしいですよ!

ただ、二人ともそんな知識が全くなく、
この看板を見て、「へー」で終わったんだけど。

実際には、下のほうに降りて、
像やら石碑などを見るべきだったみたいですよ!

つまり、この看板だけじゃ、まったく意味がないんですよ!
我ながら、何をやっているんだ!

・・・ま、いいか。


時間があったので、帰りには話題のスポット、東北最大の「ユニクロ」へ!
(まさかのこんな絵文字が・・・。)

あれだけテレビでやっていたので、その辺に看板でもあるだろうと思っていたけど。
実際には、なかなかたどりつけなかった!

ようやくたどり着いたけど。
・・・うん、最大だね。なんか、いっぱいあるね。

それだけ。
いっぱいありすぎて、何を見たら良いのやら。

途中であきらめ、「これが全部、お人形服だったら・・・」と、
無駄なことを考えてました!

それと、やはり大きいと話題の「蔦屋書店」は、結局たどり着けなかった!
ちゃんと調べておかないとだめだね!


おまけ!
eekaBxqfUf2Twan1364131371_1364131381.jpg
「ミキちゃんin温泉帰りのコンビニで!」

この服も、もう今年最後だなーと思って。
帰りのコンビニで休憩したときに、撮ってみた!

・・・だからなんなんでしょうか。
我ながら、謎だ。

あれですね。
温泉ももちろんいいけれど、
かみぞうのような人間は、もっと分かりやすい観光地に行くべきなのかもしれない。

じゃないと、こんな微妙な写真ばっかりになっちゃうんだよね・・・。

制服オリジナルリカちゃん‼

ついに来たよ!!

「制服オリジナルリカちゃん」!!

「タカラトミーとサラトが提携して製作している、制服オリジナルリカちゃん。
全国の学校の制服がモデルになっています。」

2年前、同窓会の会報(というの?)に「発売するよ」のお知らせがあってから、
ずっと楽しみにしてた!

いや、実際は、同窓会の会報が「サラト」から来た時から、ひそかに期待してた!

昔から、自分の着る服にはあまり興味がなくて、制服も特に思い入れはなかったけど。
それがリカちゃんとなると、話は別だ!

レアなリカちゃんを、「同窓会に貢献する」という大義名分の下、
手に入れるチャンス!

予約したのは去年だったけど、葉書1枚での申し込みで、
その後別に連絡もなかったので、本当に来るかどうかいまいち自信がなかったんだけど。

本当に来たよ!!

orH6rK_0sk_ORwH1363930584_1363930644.jpg
「宮城県第三女子高等学校オリジナルリカちゃん」

こういうの、名称は隠したほうがいいんだろうか、とか考えたけど。
・・・ま、いいか。

調べればすぐわかるし、そもそもまだ宮城県では1校だけだからね!
ある意味、隠しても無駄!

このリカちゃん、最初に見た感想が、「頭ながっ!」だったんだけど。
髪型も、パンフレットとなんか違うような。

0VLGCCzDsLkTkK01363930987_1363931020.jpg
裏側も撮ってみた!

左下が昔の校舎。
懐かしいなー。
とにかく、どこもかしこも古かったのを覚えてる。

右上が新しい校舎と思われる。
行ったことないから知らないけど。

もともとは女子高だったけど、
共学化して名称も「仙台三桜高校」に変わり、制服が変更され、校舎も建て替えられ。

もはや別の学校だよね・・・。

しかし、新しい制服が、いまいちわからない。
検索しても見つからないよ。

確か同窓会が猛反対して、微妙な変更だったらしいというのは、
聞いたことがあるんだけど。

そんな制服。出してみた!

IZfIGy75k6ykJFV1363930703_1363930764.jpg

おっ、可愛い!

家にはいなかった、ショートカットのリカちゃん!
箱の時に頭が長く見えたのは、ポリスリーブのせいだったのかな。

髪型を整えたら、いい感じになったよ!
けどやっぱり、パンフレットとは違う?
もっと髪、短かったよね?

それと、髪がなんかちょっとしっとり?してるんだけど。
この髪型をキープするためなのかな。

制服は、ブレザーとブラウスが一体型で、後ろ開き。
なので、上着だけ脱がすことはできません。

っていうか、上を脱がすと、裸にスカートだけになっちゃうよ!
リカちゃん、大胆!

靴下と靴、スタンドも付いてたよ!
靴はちょっと大きめ。ジェニーも行けるサイズだね。

夏服もついてるよ!

KS0Q1oVW_fPczat1363930805_1363930853.jpg

夏服なのにセーターって!

・・・と、知らなければ突っ込んじゃうかも。
けど、このセーターがポイントなのだ!

同じデザインで、ベスト(というかチョッキ?)もあったっけ。

6月に衣替えしても、まだ寒いので、必需品だったような。
冬場も、寒いから必要だったし。

夏はこのセーターと、
深緑、いや「鉄紺トロピカル」のスカートがセットでした。

ちゃんと生徒手帳にも書いてあって、
入学当初「『鉄紺トロピカル』って何だ!」と悩んだものです。

制服、まったく知らないままに受験して、入学したからね・・・。
どこまで興味がなかったのか。

実際は、「鉄紺」色の「トロピカル」という生地らしいよ。

夏服も、セーターとブラウスが一体型で、後ろ開き。
スカートは別なので、こんなアレンジも。

us5pM_71HUenMAw1363930892_1363930942.jpg
スカートだけ冬のに変えてみた!

うん、ポーズも変えるべきだったね・・・。
3枚とも同じく直立不動って。

着せ替えるとき、首がやたらかくかくするので、
一瞬、「壊れてる?」と思ったけど。

単純に、首をかしげられる、今時ボディだったのね。

mv2WbWzLkiWdw5P1363931066_1363931086.jpg
なので、アップにしてみた!
可愛いね!

襟は出せる感じだったので、出してみたけど。
当時は丸襟だったような。

ちなみに、ピアスはついてない・・・というより、もともとつけられない仕様。

高校生だからね!
・・・ま、実際はつけてる人、結構いたけど。

そういえば、隣のクラスの友人のところに行った時、
なんか教室が騒がしいなと思ったら、
教室内で、ピアスを開けている人がいた!

そりゃもう、騒然とするよね!


そしてこのリカちゃん、お値段は6980円(税込)。
よほどのリカちゃん好きじゃない限り、ちょっとした思い出に浸るためだけには
ちょっとお高いのかな。

もっと安かったら、遊ぶ用と飾っておく用に複数欲しかったかも。

実際、パンフレットを見て「欲しい!」と言ってたら、
「買えばいいじゃない」と言っていた母も、
お値段を聞いてちょっと引いてたし。

ま、出したのは自分なので、反対はしなかったけど。
「これくらいの服、作れるんじゃない?」とも言われたけど。

実際、すでに作ってるけど!
公開する時期を逃した気もするけど!

でも、ネットで調べたところ、
「実際の制服をミニチュア(お人形サイズ)にしてくれる」お店があって、
そこで1式そろえると。

このリカちゃんが、4~5体は買えますよ・・・。

今日は暖かい、Palace Castle

今日はなんだかとても暖かいよ。

部屋の中は20度あるよ!
風が強いけどね!

仙台では、5月上旬並みの暖かさだそう。

・・・5月か。
いつものことだけど、その季節以外の気温って、まったく覚えてないな!


昨日はお彼岸なので、母と家のお墓参りに行ってきたよ。

しかも、自分の運転でね!

と、偉そうに言ってみたけど、お寺はすぐそこなんだよね。
相変わらず、ご町内からは出てないです・・・。

うちの町内会、意味なく広いんだよね・・・。

運転は1週間ぶりだったけど、少しは慣れたかな。
相変わらず、なぜか左足と腹筋に力が入る癖は抜けてない!

あとは、車の幅がよくわからない!
どれくらい道の端に寄ったら良いのやら。
狭い道しか走ってないからね!

お寺まではほぼ直線だけど、最後に割と急な坂道、
おまけにカーブ!

思わず「ええー!」と、声が出た!
なんとかたどり着いたころには、もうぐったり・・・。

その上、お墓は山にあるので、結構な急斜面を上らなきゃならない。
いろいろお墓参りグッズは持っていかなきゃならないし、
桶に水を汲んで行かなきゃならないし。

普段は何とかなるんだけど、ここのところあまり眠れず、
寝不足がたたって、なんかもう、へろへろ・・・。

ただ、そんな場所なので、景色だけは良い!
市内を一望、海まで見えるよ!

・・・晴れてればね。

写真、撮ろうかと思ったけど、曇ってて何がなんだか。
見るからに陰気な写真になりそうなので、やめた!

代わりにイメージ映像。

jQpcrJXGy9D30cX1363678772_1363678917.jpg
「車でお出かけ!」

一応お花を持ってみたミキちゃんと、姪っ子のおもちゃの車。
遠近法でちょっと大きくしてみた!

やっぱり、携帯の写真は画像が粗い・・・。
お手軽に撮っちゃったからね!


帰りは、車があまりにも汚いので、
ガソリンスタンドでセルフ洗車!

まあ、結局運転と、機械の操作は母任せだけど。

洗車機使ったけど、なかなか面白い。
ちょっとしたアトラクションみたいな?

けどあれ、最初は高圧洗浄機で自分で洗わなきゃならないし、
最後は、手で水分を拭き取らなきゃならないんだよね。

結局、意外と大変だったよ!
車って、運転だけじゃないんだね・・・。


最初に書くべきだった気もするけど、今日のタイトル。

昨日の夜、テレビを見ていたら、
「英語にしたらカッコイイ都道府県名ランキング 」というのをやっていて。

「宮城」は、 Palace Castleとなるそうな。
おお、無駄にかっこいいぞ!

けど、それを忘れないように、メモしておいたのが、チラシの裏!
かっこ悪いぞ!

っていうか、それ以前に、それくらい暗記しておけ!
自分!

ミニーチャームに簡単ワンピース

早速ですが!

ミニークチュールのムック本のおまけ、
ぬいぐるみチャームに、お洋服を作ってあげたよ!

iJXXSK6g0aUDK9d1363440743_1363440868.jpg

本に載っていた型紙を、そのまま使ってみた!
もともと履いていたスカートの上から、着せられたよ!

フェルトのワンピースに、裾と襟にレースをつけて、
リボンをつけただけ。

多分、1時間ちょっとで出来たと思う。

時間を計っておこうと思ったのに、
途中でお米を研いだり、洗濯ものを干したり、宅急便が来たりして、
よくわかんなくなっちゃった。

あまり意味は無いとは思いつつ、後ろ姿も。

cOeBerAXcBwl8eI1363440900_1363440947.jpg

本では後ろにリボンをつけて、結んでとめるようになっていたけれど、
いちいち結ぶのも大変なので、スナップ留めにしてみた!

後ろ身頃の中心のどちらか、土台になるほうに、
0.7センチの縫い代を加えるといい感じになるよ!

とりあえず、この服を作ってみて。
その後、布での服を作ろうといろいろやってみて。

理想は、パフスリーブのワンピース!だったんだけど。

やっぱり、このサイズでのパフスリーブは無理かもしれない・・・。

サイズと言うより、腕の長さと太さのバランスの問題かな。
ミキちゃんサイズだと、リカちゃんサイズの縮小で出来たから。

3回くらい試作を繰り返してみたけど、なんか変!

これ以上やっても、出来る気がしない。
自分の腕では、これが限界です!

パフスリーブにこだわって、これでもかと試作を繰り返すか、
あきらめてデザインを変えるか、
どっちかですな!

最後に、もう1枚!

1y008j9CrlYaucu1363440973_1363440986.jpg
「良かったね、ミニーちゃん!」

ナースリカちゃん

前回のワンピースをもとにして作った服、第2段‼

y3tf7SGSZwGaiN81363241108_1363241151.jpg
「ナースなリカちゃん。」

何年か前、「リンカーン」の「リップクリームを巨大化しよう」という企画で、
メンバーが着ていたワンピースを真似してみた!

ちょうど前回のワンピースを作ったところだったので、
簡略化して、エプロンつければ何とかなるんじゃない?と。

もともとはメンソレータムの「ナースちゃん」らしいので、
そっちの真似と言っても良かったのかもしれない。

番組の服は、襟がはしごレースにリボンを通すようになっていたけれど、
さすがに再現できず、リボンでごまかしてみた!
全く見えないけど、一応レースは重ねてみたり。

これを作っている時の思い出。
早速作り始めたのはいいけど、なんだかんだでなかなか進まず、
翌週の「リンカーン」が始まってしまい、
意味もなく焦ったな・・・。

今回、念のため画像検索してみたら、
本家は腕章付けてた!

最初にやっておけば、腕章くらい付け足せたのにな・・・。
我ながら、詰めが甘い!

付け足す小物も思いつかないし、
アップにも飽きたので、ちょっと変えて、後ろ姿を。

RUETLDVo5IMHvS41363241172_1363241209.jpg
「ちゃんとリボンもついてますのよ。」

普段は面倒だからとつけないことが、
むしろ露呈してしまったような。

バレンタインとホワイトデーのワンピースも、
つけようと思って、つけてない・・・。

そのうちつけます!
・・・来年までには。・・・多分。

こういう襟を、なんていうんだろうワンピース

バレンタイン・ホワイトデーワンピースのもとになったのが、
この服!

HhYzui6m7fp4Ci71363240837_1363240879.jpg

何かで見たデザインを再現してみた!
それが何だったのかは、覚えてない!

襟は付け襟にして、取り外せるようにしていたんだけど。

全く意味がないだけで、ときどき見失って焦るだけだったので、
いっそ縫いつけてやった!

こういう襟って、なんて言うんだろう。
型紙に名前をつけるときに困ったので、とりあえず「逆セーラー襟」と、
見たまま名付けてみたけど。

ちなみにヘッドドレスとバッグは、
以前、ジェニーに作った別物だったりする。

なので、合っているのかどうかいまいち自信がない。

バッグは、丸く切った厚紙を芯にしてフェルトを縫い絞り、
レースの飾りをつけたものとつけないもの、2枚を合わせて、
持ち手のサテンリボンを挟みつつ、周囲をかがっただけ!

いい感じに持たせようと、腕を曲げようとしたら、
無茶苦茶硬い!

曲げすぎて戻らなくなるのも嫌なので、
中途半端になっちゃった。

そういえばこのワンピース、色違いとか、半袖にしたらどうだろう。
と、考えていたのに、すっかり忘れてたな・・・。

覚えていたら、作ってみよう!

最後に、恒例の無意味なアップ。

RAZRrtBwVHPGZm01363240909_1363240994.jpg

サイズを間違えた気がするのは、気のせいかな。
うん、きっと気のせいさ。

いつも使っている画像加工サイトに、
セピア色にしたり、フレームつけたりとかいろいろあったので、使ってみたけど。

これがまた、世にも微妙な感じになっちゃうというね・・・。

もう、あきらめます!

ホワイトデー・ワンピース

今日は3月14日。
ホワイトデーですね!

なので、それっぽいワンピースを作ってみたよ!

d87Ma08WMLeEkyW1363240559_1363240731.jpg

・・・結局、何も思いつかず。
バレンタインワンピの色違いにしてみた!

同じ型紙を使って、同じように作っただけなのに、
なぜこんなに時間がかかってしまったのか。

我ながら、謎です・・・。

ま、いいや!
小物を合わせてみよう!

Yd8Nl5x8w6CHXaA1363240227_1363240520.jpg

リーメントの、ディズニー食器やら、ケーキ屋さんやら、キティのコップやら。
適当に乗せてみたのが、ありありとわかる写真ですな!

本来、キティの絵は見えないように裏にするつもりだったのに、
一度ひっくり返して直した時、そのままになってたよ・・・。

ついでに、影は入っちゃうし、後ろの布はしわしわだし。

いろいろ反省するのに、撮り直さないけどね!
そんなもんだよ!

せっかくなので、バレンタインワンピとお揃いで!

・・・と、単に並べて撮ったら、二人ともただの棒立ちになっちゃった。
さすがにこれはどうなのだろう、と、ポーズを変えてみる。

Rfck0iZ0Om79Abn1363240764_1363240799.jpg

少しはましになったかな。

同じような靴と靴下がないので、むしろこのポーズでよかったのかもしれない。

けど、靴はともかく、靴下は作れるんじゃない?
・・・と、今思った。

思っただけだ!

そして結局、ちびっこサイズは作れなかった・・・。
来年、がんばります!

こっちもお揃いに出来るように、
いい感じの園児ドールが出てくれないかな。

・・・と期待して、公式HP見たら、
3月下旬に、新しい「あおいちゃん」が出る!

前のタイプ、欲しいな、と思ったら発売されなくなったので、
これは絶対買う!

心に決めて、よく見たら。

あれ?
お値段が・・・メーカー希望小売価格 ¥3,675(税込)

なんで?
なんでそんなに高いの?

あせってたら、違うページでは、
メーカー希望小売価格 ¥1,260(税込)になってた!

正しいのは、こっち・・・だよね?
こっちだと言って!

メインはどっち?

前回のテーブルに、お人形を組み合わせてみた!

AI2DteeLownCTn91362902960_1362903028.jpg

意外と小さいんだよね、このテーブル。
なんでジェニーサイズと合わせちゃったんだろ。

仕方ないので、遠近法でごまかしてみる。

n4SYtfFkvcfXfcb1362903066_1362903081.jpg

手前の足を指でつまんで、写真を撮ったんだけど。
指がぷるぷるしちゃった。

このあと、上に乗ったものがすべて滑り落ちます・・・。

この服は、ジェニーのドールブックなどから適当に組み合わせて作ったもの。
当時売ってたジェニーの既製品の服を真似したような。

写真じゃわからないけど、
襟とエプロン部分が、ものすごく黄ばんでるんだよね。

作った時と、そのあと1~2回着せ替えたくらいしか触ってないのに。

私の指は、そんなに手あかが多いのでしょうか。
と、じっと手を見る。

・・・見てもわからない。

休憩しちゃおう。

f9JOGnSbjsUJO5t1362903113_1362903134.jpg

リーメント「リラックマ ほんわかパン屋さん」の「いちごサンド」。

このシリーズ、いくつか買ってみたけど、
かぶるのが多くて、結局半分も集まらなかったな・・・。

ちなみにこのお人形は、ブックオフで買ったので詳細が分からなかったけど。

親切な「通りすがり」さんが、
2001年の「ナイスジェニーコレクションマリーン」ではないかと教えてくれました!

やっぱり、マリーンさんだったのね!

「通りすがり」さん、改めて、ありがとうございます!

テーブルを実用的に!

撮影用に、何か小物があったらなー、と考えていたら。

そういえば、こんなものがあったなー、と思い出す。

9mrQOgeMaVioIm21362902441_1362902582.jpg
ダイソーのワイヤーテーブル。

園芸コーナーで売っていたので、多分それ用と思われる。

一見、おしゃれでいいんだけど、
天板がすけすけなので、何も乗らないんだよね・・・。

なので。
改造してみた!

304CMpZaq4siZBk1362902778_1362902865.jpg

わ、わかりづらい・・・。

えーと、周囲はエコクラフト、
天板はお弁当のふたのプラスチック板で出来てます。

エコクラフトは、4本取りのものを一部を重ねて円にして、
内側に2本取りのものをボンドで貼りつける!

そこに丸く切ったプラスチック板を貼りつける!
ふちが重なったところは、それに合わせて切り取ると、
ぴったりはまるよ!

ただそれだけ!

「なんということでしょう!
 一見、ただの飾りにすぎなかったものが、
 その辺にあったものを適当に組み合わせただけで、
 実用的なテーブルへと生まれ変わりました!」

我ながら、しょぼい匠だ!

こういうの、製作途中を写真に撮って紹介すれば、
もっと見ている方のお役にたてるだろうとは思うんだけど。

適当にやってみたら、意外といい感じに出来ちゃったんだよね。

考えすぎて前に進まないタイプだから、
こういう適当なのがいいのかも。

nm5axTnUxD2G88v1362902899_1362902927.jpg

少しはわかりやすくなるかと、
リーメントの「リラックマ ほっこりごはん」の「大好きホットケーキ」を、
並べてみた!

カップときいろいとりは別のセットだったみたい。

このワイヤーテーブルには、デザインが同じ椅子もあるみたいだけど、
探しても見つからないんだよね。

もう売ってないのかな・・・。

お人形とも合わせた写真を撮ったけど、次にまわそうかな。
カテゴリわけがよくわかんなくなってきた・・・。

ミニークチュールのムック本

最近、ぬいぐるみの着せ替えが気になるかみぞうです。

「うさもも」とか、「ダッフィー」とか。
なんかもう、みんな可愛いよ。

ネットで検索して、お洋服とか型紙とか探したり。

・・・ま、それらのぬいぐるみ、ひとつも持ってないんだけど。

故に、実際には何一つ作ってないんだけど。
ヨークベニマルのテディベアも、結局冬服のままだし。

けど、見ているだけで楽しいよねー。
ほぼ妄想だけで過ごしているような気もする。

そんな中、先日、本屋さんに行ったら、こんな本を発見!

mQmgAxoJPw_SsHt1363186244_1363186347.jpg
「ディズニー オフィシャルファンブック マイスィート ミニークチュール」

どこが正式名称なのかわからないので、とりあえず全部書いてみた!
そして写真の撮り方・・・。

気を取り直して。

この本は、
ミニーが立ち上げたファッションブランド「ミニークチュール」の公式ムック。

特別3大付録として、ぬいぐるみチャームと、トートバッグ、特製シールが付いてるよ!
正直、トートバッグとシールは興味なかったけど。

ぬいぐるみチャームがね!
すごく可愛い!

ただ、それだけでは悩んだかもしれないけれど、ポイントがもうひとつ。

「付録のチャームに着せられる、ワンピ、ベストほかコーデ用型紙付き」。

この部分に惹かれて、買っちゃった!
お人形本でもそうだけど、「型紙付き」に弱いぞ!

かみぞうにとって、着せ替え服は「自分で作るもの」だからね!

どうやら、去年も色違いのチャームとバッグがついたムックが出ていたみたいだけど。
全く気付いてなかった!

もとからこういう本、あまり興味がないからね・・・。
今回は、たまたま表紙のぬいぐるみが目に付いただけ!

ちなみに本の中身は、
ミニークチュールのストーリーや歴史、
過去に発売された歴代のぬいぐるみやお着替えドレスの紹介、
素敵な写真の撮り方、
簡単スイーツレシピ、間違い探し、など。

お着替えドレスの紹介は見てるだけで楽しいし、
写真の撮り方は参考になるよね!

そして肝心の型紙は。
【付録のぬいぐるみチャーム用とMサイズぬいぐるみ用共通】
  ワンピース、ヘアバンド、ベスト、かぼちゃパンツ、シューズ
【付録のぬいぐるみチャーム用】
  ロンパース
【Mサイズぬいぐるみ用】
  フリルワンピース

わかりやすく書こうとしたけど、かえって分かりにくいかも。

とりあえず、ほとんどフェルトの手縫いで作れるみたい。
作り方も説明してあるし、
「てぬいのドールコーディネイトレシピ」の服を作れれば、出来ると思う!

さっそくバッグとチャームを出してみた!
t6YzD6bDiZqMTHA1363186381_1363186403.jpg

撮り方のせいか、本の表紙とサイズが違って見えるかも。

バッグは、キャンバス地っていうのかな。
白いから、すぐ汚れそうな感じ?

ぬいぐるみチャームは、毛足が長くて手触りふわふわ。
触ってるだけで癒される・・・。

リボンとスカートは、なんていうのかな。
切りっぱなしでもほつれない布。
糸で何箇所か留めつけられているだけなので、それを切れば取れそう。

って、もう取る気満々ですな!

しかし、ミニーちゃんもそうだけど。
こういうスカートだけ履いてる場合の、上半身の扱いってどうなってるんだろ。

プーさんの下半身の扱いも気になるけどね・・・。

足の裏も同じ布なんだけど、
できれば手のひらと同じ布にしてほしかったな。

ま、靴も作っちゃえば見えないか!

やっぱり着せ替える気満々だ!
そのために買ったからね!

ちなみに大きさは、立った状態でリボンの先からつま先まで、約14センチ。

これだけじゃわかりづらいから、何か比較するものを探したんだけど。
何にしたらよいのやら。

普通は大きさ比較って言うと、たばこの箱とか?
けどあいにく、吸わないから手元にないや・・・。

仕方ないから、身近にあるもので。

Tynb_4n38cY5c_o1363186428_1363186521.jpg
「ミキちゃんとミニーチャーム」。

わかりやすいのかどうなのか。

子供の頃、「おっきなぬいぐるみ」が欲しかったんだよねー。
できれば等身大くらいの。

けど、うちは団地だったし、大きいのは高いという認識はあったので、
妄想だけにとどめてました。

あれ、変に現実的で、妄想だけで済ませちゃうところ、
今と全然変わってないぞ。

・・・ま、いいや。
ミキちゃんが夢をかなえてくれたよ!

oA6SsuRA6p9AhFr1363186553_1363186573.jpg
「ぬいぐるみ大好き!」

uw4YEpho7ZIjsSr1363186601_1363186614.jpg
「早くお洋服作ってもらおうね!」


道のりは、遠い。

昨日は、友人に付き合ってもらって、車の運転をしてみた!

・・・と、偉そうに言ってみたけど。
前に運転したの、去年の年末だからね・・・。

あっという間に3か月たっちゃったよ・・・。

それでも、何とかがんばってみた!

ご町内を何周かしただけだけど。

相変わらず、緊張しまくったよ。
ブレーキとアクセル、ウインカーの操作だけなのに、パニックになりそう。

これがマニュアルだったらどうなるのか、考えるだけで恐ろしいよ!
オートマチックを考えてくれた人に、心底感謝しちゃうよ!

ただ、右足でアクセルを踏みすぎないように頑張ってたら、
左足に力が入っていたらしく、変な筋肉痛になりそうだったけど。

なんでだろう。人体の不思議だ!

それとなぜか腹筋にも力が入ってしまうので、
これをつづけたら、すごいくびれになっちゃうかも。

その前に慣れろって話だけどね・・・。
全然慣れないんだよね・・・。

隣に座ってくれた友人は、「うまいんじゃない?」と言ってくれたけど。
褒めて伸ばすタイプですな。

そういえば、教習所の先生に、「運転はうまいんだけど・・・。」
と言われたことを思い出す。

むしろその「・・・。」部分に秘められた言葉を知りたいよ。

とにかく、たくさん乗って運転して、慣れるしかないのかな。

「今日は一人で車で買い物に行ってきましたのよ」と、
ブログに書ける日は訪れるのでしょうか。

すいすい運転できるようになったら、友人と交代で運転して、
ディズニーシーに行こう!と話しているんだけど。

どちらも一体、いつの日になることやら。

道のりは、遠い・・・。

レア物発見?!

昨日は、車の運転を練習した後、友人とお買い物に行ったよ!

その中で、イオンモール名取のおもちゃ屋さん、「白牡丹」に行ったら、
「リカちゃんカタログ」を発見!

bTtzJFFOzCqGKfB1363108113_1363108161.jpg

今のやつだけど。

このカタログ、最近は出てすぐに探しても、
なかなか見つからないんだよね。
タイミングが悪いだけなんだろうけど。

それなのに、そろそろ次のが出そうかな、ってころになって、
いつも大量に見つかる。

そして、新しいのはまた、見つからない。
ま、どうせ次のが出るころに見つかるんでしょうね。

情報はネットで調べられるし、
カタログそのものは公式HPで見れることは見れるけど、
やっぱり紙のカタログがいいなー。

今頃なんだけど、新しいお友達は「ビッキーちゃん」。
くしゃみをしたら、どこかに飛んでいっちゃいそうな名前だね!

こういう髪型の子、ちょっと欲しいかも・・・。

同じような髪型は、リカちゃんでもいるけれど、
これ以上「リカちゃん」が増えると、なんかいろいろ紛らわしくなりそうで。

って、あれ?
キャッスルでの「我慢」は、どこへ行ってしまったの?

も、もちろん、買わないよ!

・・・多分。


で、本題。

もちろん、これは「レア物」ではなくて。
ここでは、こんなのが売ってたよ!

cMZfrmeVB5mlar_1363104801_1363104868.jpg
「リカちゃんのアルバム」

0歳、3歳、14歳、23歳、25歳、30歳のリカちゃんと
リカちゃんの娘さんの豪華7体セット!

お値段もさすがの3万円!

ちなみに発売は1997年ごろだそう。

それが、なぜ今頃?
このおもちゃ屋さん、たまに行くけど、見たのは初めてのような気がする。
下のほうにあったから、気付かなかっただけかな。

さすがに買えないけれど、気になったので調べてみた!

 1981年 学園祭でミス白樺に選ばれる。(14歳)
 1990年 外交官になる。(23歳)
 1992年 フランツ・シブレーと結婚する。(25歳)
 1997年 長女出産。(30歳)

華麗な経歴ですね!

ただ、それより気になったのが、娘さんの名前。

 「リカ、君の素敵な名前を僕たちの娘にも名付けたい」というフランツの希望により、
 娘の名前も「リカ」と名付ける。

ってことで、娘さんも「リカちゃん」らしいですよ!

お母さんと同じ名前って、紛らわしくないのかな?

それより、何年か前リカちゃんって、
防虫剤のコマーシャルで「くまお」の兄と結婚してなかったっけ・・・?

フランツ氏と、娘「リカちゃん」のその後が気になりますな!
まさかの「行方不明」でしょうか。

しかし、「リカちゃんキャッスル」の年表同様、
ますます突っ込みどころが多いですね、リカちゃんの人生!

キティちゃん大好きリカちゃん

うっかりミスで、ほぼ最後まで書いた記事を消してしまい、
なんかもう、やる気の失せたかみぞうです・・・。

何とか気力を振り絞って、書き直してみよう。

さっきは、最初に最近のことを書いてみたりしたけど、
なんかもういいです・・・。

本文だけ書こう・・・。

SeQNjEnrJ6eKGD61362903170_1362903277.jpg
「キティちゃん大好き!」

とにかく、キティちゃんが好きでたまらない!
そんなどや顔なリカちゃん!

ちょっとやりすぎかと思ったけど、
写真に撮るとそうでもないかも!

というより、リカちゃんはこれくらいしたほうが可愛いかも!

横に置いてあるのは、わかりづらいけど、一応トランク。
かなり前にコンビニで買った食玩なので、詳細はよくわからず。

その頃はジェニーしかいなくて、微妙にサイズが合わなくて残念だったけど、
リカちゃんにはぴったり!

このトランクを活かしたくて、このセットを作ってみたんだっけ。

ボレロとジャンパースカートは、リカちゃんのドールブック4、
帽子はドールブック13をアレンジ。

ブラウスは・・・よく覚えてないな~。
袖なしに、別カフスを合わせただけだから!

飾りは小さいボタンにサテンリボンを通しただけ。
仮止めしただけなので、どこにでも移動できるよ!

・・・と、面倒だからと適当に留めただけのものを、
良いように言ってみたりして。

ポシェットは、キティのフェルト小物を作れる本に載っていた「顔」の型紙を
2枚合わせて縫い、後ろに紐をつけてみた!

バッグはサイズ違いの同じものを、別に作ったトートバッグにピンでつけただけ!

いずれも、手作り感満載!

JySOHnd4P_RzCaB1362903415_1362903430.jpg
意味なくアップにしてみた!

見ようによっては、
リカちゃんが食べられているように見えなくもない、かも・・・。

前に載せたコート、実はこのセットのものだったり。

EHbivYScfTQgwbZ1362903309_1362903385.jpg
「行ってきまーす!」

開閉用の鍵、なくさないように持ち手に付けたままだった・・・。
リカちゃん、セキュリティには気をつけて!

それにしてもリカちゃん、この格好でどちらにお出かけでしょうか。

・・・「サンリオピューロランド」しか、思いつかないな。
しかも、「ピューロ」か「ピュール」でちょっと悩んだし。

それと今回、初めて「スタンド」を使ってみた!
こんなものもあったな、と思い出して。

手芸屋さんのテディベアコーナーで売っていたから、
多分それ用なんだと思うけど、リカちゃんにサイズぴったり!

・・・なのはいいんだけど。
この場合、あんまり意味がないかも!

ここまで背景に近づけちゃうのなら、
いつも通り、後ろにもたせかけちゃえばいいんだから。

ま、そんなもんですな!
よし、今回は消さずに書けたぞ!

ようやく出来たよ、プロフィール

ようやく、「プロフィール」の更新を出来た、かみぞうです。

最初はプライベートモードにしていたので、
公開モードにしたら更新しようと思っていたのに、
すっかり忘れてた!

その後何度か、更新しようとしたけれど、
【設定】のところにあったはずの「プロフィールの更新(編集だったかも)」が、
見つからない!

・・・ま、いいか。
と、のんきに構えていたら、見つけた!

どうやら、かみぞうの目は間違いなく、節穴のようです。

しかも、ようやく出来たと言いながら、
どうでもいいことしか書いてない。

いざ書こうとすると、何を書いたらよいのやら。

・・・・・。

思いついたら変えればいいか!

それと、ずっと探していた、『』(二重かぎかっこというらしい)も、
ようやく発見!

「」を、変換すればよかったのね。

あとは、矢印が見つかればね!
今のところ、絵文字を使うしか知らないんだけど。

ま、そのうちみつかるでしょう!


そして蛇足な情報。

「^」これにも、名前があったよ!

「アクサン シルコンフレクス」って言うんだって!

「顔文字の笑った目」じゃ、ないんだね!^-^


それと、FC2の、「アルバム」機能って、どんな意味があるの?

「ファイルアップロード」にすると、自動でアルバムにも更新されるから、
アルバム機能で写真を載せているのかと勝手に思ってたんだけど。

リカちゃんキャッスルで写真撮りすぎて、アルバムがいっぱいになったのに、
ファイルアップロードは普通にできてる。

ってことは、アルバムは関係ないの?
とりあえず、更新されないようにしちゃったけど。
いいのかな?

ここに書いてないで、「ヤフー知恵袋」にでも聞きなさい、って話だね!

お揃いのセーラー服

昨日の、りくくんのセーラー服。

実は、ミキちゃんとお揃いだったりする。

幼稚園の制服っぽいかなーと、お揃いのベレー帽とバッグも作ってみたよ。

AfkNwpAHyfcrFKr1362560956_1362560985.jpg
室内で靴をはく、アメリカンスタイルですね!

写真を撮るときに、まったく気付いてなかった・・・。

このチェックの布も、似ているようで、微妙に似てないかも。
小さい柄のチェックって、あまり売ってないんだよね。

背景は、すっかりお気に入り、「リカちゃんキャッスルマドレーヌ」の箱。
やっぱり、背景があったほうが、いい感じだよね。

いつも、その辺にあった布を、箱にかけてなんとなく背景にしちゃってるからねー。
とりあえず、お茶の間の生活感をなくせばいいかと。

リカちゃんやでこニキの撮影用にも、
ドールハウス的なものがあるといいのかな。

本格的なものは無理だから、とりあえず壁2面と床があればなんとかなるかな。
棚とか、椅子やテーブルがあったりね!

・・・と妄想してみるけど、
絶対微妙なものが出来上がる自信がある!

・・・もっと精進しよう。

おまけ。
OAOZ2ngsdvZ9MQl1362561029_1362561042.jpg
「すみっこが落ち着くねー。」

「ひとの部屋で、くつろぎすぎよ・・・。」

新しいお友達

新しく、お友達が増えたよ!

nNp6c95szA0tLU31362561082_1362561176.jpg
「はだかんぼうのおでこちゃん 002」

リカちゃんキャッスルからやってきた、タカラとは全く関係のないお人形!

ようやく箱から出してあげることができたよ。
この白ワンピの出来上がり待ちでした。

「ミディかつら ブラウン」をつけているよ!
前から家にあったものだけど、意外と似合っているかな。

相変わらず、このかつらの正解例がわからないんだけどね。

まっすぐ立たせているんだけど、それでもちょっとトロ目かな。
なんか「アンニュイ」な感じ?

好みとしてはぱっちりのほうがいいんだけど、
どうしても、裏ぶたを開いてみる気になれません・・・。

これでも可愛いけどね!

お城で見た時は、ほんのり日焼け肌かな、と思ったけれど。
意外と焼けているのね。

うちのおでこちゃんと比べてみよう!
X1ivXbAVToxZBs71362561217_1362561336.jpg

左は「モノトーンのおでこちゃん」。

ずいぶん色が違うなーと思ってたら、
「モノトーンのおでこちゃん」は、白肌だったのね。

そしてこの子も、体は結構ゆがんでる・・・。
おでこちゃんはゆがんでいるものなのかな。

かつらをチェンジ!
Ocf58pJ34r7Q9EG1362561361_1362561629.jpg

これはこれでいいかな。
イメージは「南国の小学生」とか?

けどどうしても、首をかしげちゃう。
こんなものですか?

Lw0hUElWHYosBjY1362561661_1362561678.jpg
まぶたの色は同じだね。

hbKQ90u2giJUKxN1362561708_1362561720.jpg
「モノトーンのニッキ」もやってきた!
そしてど真ん中に陣取った!

色移りなどがないように、でこニキには普段、
このワンピを着せることにしているんだけど。

まったく同じものを3着も作る必要はあるんだろうか、という気がしなくもない。

まあ、好きな物を好きなだけ作れる、というのが手づくりのいいところかな。

ところで、「おでこちゃん」も二人目だし、
珍しく、違う名前を命名してあげようかな、と思い立ったんだけど。

うーむ、難しい・・・。

小麦色の日焼け肌だから、「こむぎちゃん」とか?

なんのひねりもない!

けど、本当に最初に思いついたのは、
「2号ちゃん」なんだよね・・・。

正式名称は「はだかんぼうのおでこちゃん 002」だし、
うちの二人目のおでこちゃんだし。

しかし、あまりにもひどすぎるネーミングセンス!

・・・なんか「こむぎちゃん」が可愛く思えてきたかも!

よし、これで決定!

eTalj3ClWCDe5Zj1362561748_1362561758.jpg
「こむぎちゃん」を、よろしくね!

なぜかニッキが目立ってる。

そして多分、次のこむぎちゃんの出番は、夏までないような気もする・・・。

水着とか、蛍光色のニットのワンピースとか、着せたいよね!

それまでに、もっと似合うかつらを見つけたいな。
よし、検索しよう!

新しいでこニキ、「やねうらのおでこちゃんとニッキ」も出るよね!

気になるけど、どうしても「次のでこニキはもっと好みのタイプかも」とか思っちゃう。

「サイドロングテールかつら」も可愛いと思うけど、
ただでさえバランスの悪い、うちのおでこちゃんたちに被せたら、
立たせるのさえ難しいかも!

トランクで遊ぼう!

先日行った「リカちゃんキャッスル」で手に入れた、
「リカちゃんキャッスル マドレーヌ」。

マドレーヌを食べた後は、トランク型のパッケージで、
お部屋として遊べるよ!

これで遊ぶ日が、ついに来た!
ついにというか、今さらというか。

H8o7l9FJSULBp7l1362466364_1362466388.jpg
「リカちゃんじゃなくていいの?」

サイズ的にミキちゃんのほうがいいかな、と。

着ている服は、通称「クリスマスワンピース」。
何年か前のクリスマス時期に作ったからという、安易なネーミング。

型紙から作っているので、適当に名前をつけておかないと、
どれがどれだかわからなくなっちゃうんだよね・・・。

NCKkMVj04xoZXvN1362466417_1362466435.jpg
「中はこんな感じだよ。」

全体的にピンクで可愛いよ!
「女の子のお部屋」って感じだね!

おまけに家具も付いているよ!

テーブルと椅子。
線の通りに折って、組み立てるだけ!

Iac1J3798yn0Wu21362466463_1362466478.jpg

サイズ感がね・・・。

ミキちゃんに合わせると、学校の机みたい。

かといって、リカちゃんだと。

hBUrXr4atwAG0ru1362466514_1362466533.jpg

テーブルと椅子のサイズはいいけど、
お部屋って感じではないな・・・。

やっぱり、ミキちゃんサイズかな!

あれ、だれか来たよ。

CsUDWWiFXB6OXlb1362466566_1362466578.jpg
「いらっしゃい、りくくん。」

q0qIsr4el7m60nW1362466601_1362466615.jpg
「いいお部屋だね!」

りくくんの服は、ちょっと前に作ったんだけど、
お気に入りなので、ずっと着てるよ!

男の子の服って、何を作ったらいいのかわかんないんだよね。
デザイン的に夏っぽいけど、長袖だから冬もいける!
・・・多分。

そろそろ、違う服も作ってあげないとね!


リカちゃんハウスと言えば。
従姉にもらったお下がりがあったんだよね。

お人形も、女の子二人と男の子一人、という記憶はあるけれど、
着せ替える服もなく。

そもそも「リカちゃん」だったのかすら、あやしい・・・。

結局、お人形とハウスは、よく家に遊びに来ていた、
母の知り合いの娘さんにあげちゃったんだよね。

シルバニアファミリーは死守していたところをみると、
こっちはそんなに興味がなかったらしい。

ただ、遊んだ記憶はあるんだけど、あまり詳細は覚えてない。
赤いビニールっぽいトランクに、椅子とテーブルがあって、レースのカーテンがあって、
小部屋があったような。

n_IjcCMpIxXRfUg1362471397_1362471490.jpg
リカちゃんキャッスルに展示されていたもの。

これ・・・なのかなー。
なんか違う気もする。

家具は白かったような。

気になったので、検索してみたら。
「二代目リカちゃん ファッションハウス」というのが出てきて。

こ、これだ!

画像、使っていいのかどうかわかんないから載せないけど。
奥の小部屋がシャワールームとか、
白いテーブルと椅子の感じとか!

何より、なぜか一番記憶に残っている、花瓶というか鉢植え!

従姉の年代から言って、多分これに間違いない。
いやー、懐かしい。

インターネットって、すごいな。
と、なぜか全く関係ない結論で、終わってみる。

ひなまつりにゃ!

ある日のでこニキ。

hFTrWnFmN9QTmm_1362290650_1362290667.jpg
「はい。ニッキにプレゼントよ!開けてみて!」
「何にゃ?」

aYVXD6HK1XvUDdv1362290702_1362290719.jpg
「こ、これは!
 早速並べるのにゃ!」

uYUSaUyjsJLJoN71362290750_1362290773.jpg
「じゃーん!手作りお雛様にゃ!」

と、言うことで。ひな祭りですね!

何かそれっぽい衣装を、と思ったけれど、何もない!

毎年、年末年始ごろになると、ジェニーかリカちゃんに「雛人形風衣装」を作ってあげよう!
と思うんだけど。

そしてそう思うだけなんだけど。
今年はそれすらなかったなー。

ブログを始めて、それどころじゃなかったような。

というわけで、でこニキは全く関係ないけれど。
去年作ったフェルトのお雛様を並べてみた!

もともとは「たちばなみよこの手づくりマスコット人形」という本に載っていたもの。

高校生の時、手芸部に所属していて、文化祭の展示のために作ったんだけど。
それは母が職場に持って行ってしまったので。

去年、姉たちが下の子誕生のためにしばらく里帰りしていたので、
姪っ子が喜んでくれればと改めて作ったんだけど。

まあ、これが誰にも相手にもされなかったという。
2歳児に喜べというのが無理なんだろうけれど。

なので、なんとなく棚の上に並べていたのだけれど、
今年はようやく、入れ物兼用の箱を作ってみた!

材料は、その辺にあった段ボールと、ダイソーの3本100円の包装紙!
いつも通りのお手軽、チープにできました!

3日前に思いつきで作ったので、ゆがみやら、変なしわやらあるけれど!
写真ならわかんないよね!

ただ、計算ミスで、どうやっても全員入りそうにない・・・。
多分、ぼんぼりも無理だ!
ジップロックの出番だ!

我ながら、とんでもないやっつけ仕事だな!

本来(本に載っていたもの)は、くまのお内裏様とうさぎのお雛様、
三人官女はねずみのみ、五人囃子はねことねずみだけだったのだけれど。

アレンジして、全員違う動物にしてみた!
せっかくなので、どーんと載せてみる!

3iGd7Or1jDFt9Gd1393771782_1393771825.jpg
五人囃子は、「コアラ、うし、さる、とら、いぬ」です!
我ながら、わかりづらいよ!

特にコアラがね・・・。
予想通り、母に「これ何?」と聞かれたよ!

小物もそれなりに作ってみたよ!
写真だと、いい感じに見えるから不思議だね。

何とかひな祭りに間に合って良かったよ!
飾るには遅すぎる気もするけれど。

ま、今更「お嫁に行けなくなるかも」と悩む歳でもないし、
このまま旧暦の3月3日まで飾っておこうかな。

あとは、来年こそは、雛人形風衣装を作れればいいなー、と。
結局、思うだけで終わる気がひしひしとする・・・。

そして、おまけ。
何かひな祭りっぽいものがないか探していて、唯一見つけたもの。

N306xV5j_BmM9vn1362290834_1362290850.jpg

母が買ってきたお菓子。
「キャラメルコーン もも味。」

実はお内裏様バージョンもあったらしい。
どうせなら、並べてみたかったかな!

02 | 2013/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

かみぞう

Author:かみぞう
 性別:女性
 生息地:宮城県
 
お人形の服と、
小物などを作っています。
 
「ここはなの森」
 このブログの記事をまとめた
 お人形サイトです。

twitter @kamizou5587

こちらもよろしく
お願いします!

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
現在の閲覧者数:
カウンター